2010年10月26日

リフレクソロジー(反射帯療法)

東洋医学のつぼ療法に大変似ているものが、反射帯療法というものです。
一定のゾーン(反射区)を刺激することで、つぼは素人には的確に見つけることが難しい分、こちらは比較的容易に行える方法です。
そういったことから、今ではヨーロッパ、アメリカに至る人々の間にまで反響を呼んでいます。
現在では治療法としても確立されていると言って良いでしょう。

足裏に存在する反射帯は、身体全体の臓器や組織とつながっています。
そして、その症状を顕著にあらわすとされています。
(この辺り特につぼ療法と似ていますね)
反射帯を押したときに痛みを感じるところがあるとします。
するとそれに対応している臓器や組織に何らかのトラブルがあるという考え方がなされます。
つまり、そのような部分を積極的に押す・揉む・突くなどの刺激を与えることでそのトラブルを改善することが可能になるということです。
言ってみればこれが足の反射帯療法で、またの呼び方をリフレックソロジーと言うのです。
この思考法はつぼ療法と非常に似ていることも確かです。

現代の科学において、リフレクソロジーの効果は、まだ完全に解き明かされたというわけではありません。
しかし、リフレクソロジーの効果で、患者の治療および健康管理に優れた効果があらわれたという報告も多く寄せられているという事実もあります。
posted by nondisease at 20:05| つぼ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

基本的なつぼ刺激の方法

病気というほどではない。
そうなんだけど、何となく疲れが抜けない、身体がだるい、頭が重い、といった症状があります。
はっきりとした病名が付かないだけにより辛かったりしますね。
そのようにはっきりとしない何となくの体調不良に、西洋医学よりも効果が期待されているのが、つぼ療法です。

足つぼ療法には、足の裏に存在する経穴(つぼ)を刺激することで全身の健康を向上させようとする狙いがあります。

そして、足つぼの刺激方法としては、下記のような基本的な4つの方法があります。

◆撫でる・摩る
 血液やリンパの循環を活性化し、新陳代謝を促進する手技です。
 また精神をリラックスさせる効果も期待できます。

◆叩く・突く
 消化器系が弱っている時などには、それに対応するつぼを叩きます。
 交感神経が正常に働いていないときなどには、つぼを突くことが効果的です。

◆揉む
 足裏から脛までの部分で使えます。
 血行を促進させ、各器官の機能をアップさせます。
 また、筋肉の疲労回復にも効果があると言われています。

◆揺らす・振るわす
 つぼとよく似た効果を持っていますが、反射区を振動させることで、副交感神経が活発に機能するようになります。
 消化器系の疲労回復にも効果が高いと言われていますね。
ラベル:刺激 方法 基本
posted by nondisease at 19:24| つぼ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

概要

つぼとは、専門的な言葉では、経穴と呼ばれます。
そして氣と血のエネルギーの通り道のことを経路と呼びます。
その経路上で氣と血が出入りしたり、経路が合流したり分枝したりする重要な部位となるのが、経穴であると定義されています。

また、つぼのことを穴(けつ)と呼ぶ場合もありますが、それは、熟練の鍼灸師が触診でつぼを探す時は陥凹部で判断すると言われているので、そのことから穴(けつ)と言う呼び名がついたようです。

そして足つぼは、人体の中でも足部の経穴のことを指すわけです。
足部の経穴には、内臓の働きに影響し効果を表すつぼが多く分布していると考えられています。
特に最近では、西欧においても注目されるようになっていると聞きます。

足つぼは東洋医学でありますが、西洋医学の立場で足つぼがどのように扱われているかも知っていきたいですね。
posted by nondisease at 18:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

はじめまして

はじめまして。

自宅でもできる簡単な健康法。
それは、足つぼマッサージです。
始めてみればわかるはず。
この効果とその魅力。
と言う訳で、このブログでは、足つぼマッサージをわかりやすく解説いたします。

末永くお付き合いのほどを。
posted by nondisease at 12:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。