2011年01月27日

つぼで不眠症改善

不眠症とは、睡眠時間が短くなって身体や精神に不調が現れる病気で、睡眠障害の一種です。

左右の親指にある頭のつぼの中には、睡眠中枢が存在する視床下部も含まれているので不眠症改善も期待できます。

また、睡眠障害の原因になるストレスを解消させるツボも同じ場所にあるので、不眠症でお悩みの方は寝る前に足の親指を強めに指で押してマッサージすると効果的です。

なかなか眠れない場合は、昼間に運動をしてみたり、食後に散歩をしたり、カフェインが入ったものの摂取を控えたりということにも気をつけましょう。たばこに含まれるニコチンも睡眠障害の原因になります。不眠症なら禁煙することも推奨します。
タグ:不眠症
posted by nondisease at 16:47| つぼ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。